So-net無料ブログ作成
検索選択

福山雅治「感謝」の想い胸に稲佐山凱旋公演をライブビューイング!! [芸能]

歌手で俳優の福山雅治さんが、8月30日に予定している長崎稲佐山での凱旋公演の模様を、なんと三カ国にライブビューイングすることにしたようです。今回は前代未聞の大規模ライブと、同時並行で行われるライブ・ビューイング。そこにかける福山さんの思いに迫ってみたいと思います。

福山ライブ中.jpg
mdpr.jp

アジアにも熱いファン層を持つ福山雅治



彼は俳優、歌手、カメラマン、作詞、作曲といっ引き出しの多さもあってか、元々ファン層は幅広く厚い。しかも、、大河ドラマ「龍馬伝」の大ヒットもあって、中高年への浸透も大変なものだったといいます。そんな、国内でさえ衰えを知らぬ福山人気ですが、海外ではもっとすごいとのこと。特にアジアでの人気は尋常ではなく、反日感情の強い中国や韓国でも異常なほどの熱烈歓迎を受けているといいます。
そんな彼だからこそ、今回のライブビューイングの会場に台湾、香港も含んだのだと思います。
福山モノクロ.jpg
beauty-cdn.oricon.co.jp

25年を支えたファンへの並々ならぬ感謝の想い


今回のツアー「福山☆夏の大創業祭2015」は、過去最大の動員を予定しています。横浜、大阪の二大都市での4日間で24万人、長崎稲佐山公園野外ステージの二日間で3万人と,三会場で総勢27万人もの動員を予定しているんです。
そうなると簡単にチケットをとれるかと思いきや、すんごい高倍率なようで…

ある調査によると900万台以上の番号を持つファンクラブ会員がいるとのことで、数百万人単位の会員数に上っていることが容易に想像できます。
ファンクラブには、入会する人もいれば退会する人もいますが、会員番号はその分変動したりはしないものです。だから、少なく見積もって200万人としても、その八割がエントリーすると考えてみると、約6倍という高倍率がはじき出されちゃいます。
キャパの多い横浜、大阪がそれより若干低めの倍率、かなり少ない長崎が結構高めの倍率と考えると…実際には長崎は8倍から10倍の間になるのではと思います。(ざっくり計算ですみません)

そうなると、見かけの倍率とは裏腹に、非常に多くの人が、参加したい気持ちはありながら、涙を呑むことになりますよね。福山さんは、そうしたファンの熱い思いにできる限りこたえたい、そして感謝の気持ちを余すことなく一人でも多くのファンに伝えたい、そして、さながら同じライブ会場で思いを共有しているかのごとく、ファンと過ごしたい、そう思ったんだと思うんですよね。

(日本国内の会場だと)3700円という参加費は発生するものの、3カ国、日本全国に及ぶ会場でライブビューイングを決行しようと考えたのには、そうした福山さんの優しさが見え隠れしているように思えてなりません。



今年46歳で迎える稲佐山公演。年齢を感じさせないパワフルさの源には、彼の駆け抜けた25年が、地元長崎、日本、世界のファンのおかげであることを、福山雅治さん自身が最もわかっていることがあると思えてなりません。

パソコン一台で顔出し声出し不要。ユーチューブから月収30万以上の不労所得!驚愕のノウハウを無料で公開!! http://move-asp.com/lp/742/138881
 



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。